イライラ子育て対処法

現役のママが中心となって、天理市を中心に子育て支援活動を展開しています。NPO法人Salon de kid’sネットの代表を務めています、矢田 紫真子です。

子育て支援活動は、天理市柳本町に歴史深い山辺の道沿いに「子育てサロン」を開設。そして、公民館や子育てサークル・幼稚園などに、夏祭りやクリスマス会、親子コンサートなどを持ってでかける「出前保育」。毎月発行している通信、ブログ、HP、フェイスブックの「子育て情報発信」などです。


子育て支援を展開していれども、私は、下は年少〜上は中学生までの子ども3児を育てるママとしても、まだまだ奮闘中です。

活動を通して、沢山のママと子ども達に出会うことで沢山の元気を頂き、何とか(笑)、ママ業も主婦業も頑張っています(^―^)


楽しく子育てをしたいnoteと夢を描いていたマタニティライフ。

出産後、赤ちゃんの夜泣きや孤立した子育てで、描いていた夢と現実とのギャップに、ちょっぴり疲れもでるかな〜と思います。

子どもは可愛いのに、24時間365日の子育ての束縛、終わりのない子育て、評価がない子育てに、「イライラする…」「疲れる…」という気持ちを持ったことはないでしょうか?

 


ペアレント・トレーニングの1つである「コモンセンス・ペアレンティング」から抜粋したものを「イライラ子育て対処法」として、お伝えしたいと思います。

ママの「イライラ」が、出るときって?

夜泣きによるママの睡眠不足
家にいると子どもが一日ぐずる
ママの後追い
ゆっくりご飯が食べれない
ゆっくりお風呂に入れない
外出する時の荷物の準備
子どもと一緒に行く買い物(子どもの年齢にもよります)
イヤイヤ期との関わり

などなど、「イライラ〜〜!!」、ママの頭中をグルグル回り、そして最後に

パパや子どもに爆発!!impact  した経験はないですか?

こんな時のおすすめですgood 

怒りバクハツ前 の落ち着くヒントflair

深呼吸をする

水を飲む
誰かに電話をする
メールを見る
トイレに行く
隣の部屋に行く

〜リフレッシュが大切〜

子どもを旦那さん(ご両親)に預ける
保育園の一時預かりに預ける

ゆっくり自分の時間を作る!!


心が元気な時に、怒りがバクハツしそうになったら…

「この行動にでよう」「イライラがたまる前にこの行動にでよう」と事前に、自分が落ち着くヒントプランを考えます。

そして、いざ怒りがバクハツ寸前になったら…

落ち着くヒントプランを思い出すことや、紙に書いて冷蔵庫等に貼っておくことで、

イライラに対処ができ、子どもに対して必要以上な厳しいしつけや、また、夫婦間のケンカなどが減り、親子関係に問わず、家族が良好に過ごせます。


 子育てには「イライラ」がつきものです。

イライラしている時は、心のエネルギーが足りない時です。

ママの心のエネルギーが満タンになるように、ご家族の方のご協力や公的支援も得ながら、子育てを奮闘していきましょうねwink


サロンドキッズからののお知らせevent

天理駅に集まれ〜happy02 サロンドキッズ主催 子育てフェスタ&フリーマーケット開催

・3月22日(日)10:00〜15:00

・天理駅前広場にて

路上パフォーマンス:

10:00〜10:30 和太鼓

10:30〜11:15 親子ミュージックひろば・パネルシアター等

11:15〜12:00 バルーンアートな

 

ステージショー:

12:30〜13:30 ミュージックパーティ(生演奏)

 

その他、飲食模擬店、手作り雑貨、親子広場、催し物盛り沢山!遊びにきてねnotes

Author:NPO法人Salon de kid’sネット 矢田 紫真子

元児童養護施設保育士・元私立保育園保育士勤務を経て、
NPO法人Salon de kid’sネット代表を務める。
現在、子育てサロン、出前保育、コモンセンス・ペアレンティング講座等子育て支援事業にて活動中。ライターは、写真の後列中央。奈良県こども・子育て応援県民会議委員。

  • 奈良県の子ども・家庭に関するポータルサイト 子育てネットなら