1. ホーム
  2. 子育てに悩んだときは
  3. 父親の子育て
  4. おむつを換えよう

おむつを換えよう

汚れたら不快なのは、赤ちゃんだって同じこと。いつも清潔で気持ちのいい状態を保ってあげよう。いかに手際よく簡単にするかは回数次第。
「いいうんちだな」と話しかけながらおむつ交換ができるぐらいまで極めてみよう。
うんちはおなかからのメッセージ。きちんとチェックしよう。

育ての不安や悩みを解決するヒントがいっぱい!

お父さんも子育ての達人になるぞ! windows media player ブロードバンド用スタート windows media player ナローバンド用スタート real player ブロードバンド用スタート real player ナローバンド用スタート

コンテンツを見るにはリアルプレーヤー・メディアプレーヤーのプラグインが必要です。
MACをお使いの方はリアルプレーヤーでご覧下さい。

布おむつの換え方

※布おむつは、環境にやさしく、経済的。できれば布おむつを使用しよう。

1. たてに2 つ折りする。
※時間があれば、おむつ換えの時全身を触ってあげれば、喜ぶよ。
2. おむつカバーの上にのせる。
女の子は後ろを厚く
男の子は前を厚く
3. うんちのおしりはぬれたガーゼか消毒綿でしわの中までやさしく拭く。
※女の子は感染防止のため前(性器)から後(肛門)へ一方通行で。
4. おむつを当てて、おむつカバーをする。
足を引っ張ると股関節脱臼をおこすことがあるので、おしりを持ち上げてください。
5. うんちのおむつは水洗トイレでうんちを流しながら洗う。

おむつカバー 紙おむつの当て方

指2 本が入るくらいのゆとりが必要。

  • きつくしめすぎない。
  • 赤ちゃんは腹式呼吸のため、おへその下で止める。
  • 赤ちゃんの自然な足のスタイルはM型です。自然な足の動きを妨げないようにあてる。

紙おむつの換え方

1. たてに2 つ折りする。
※時間があれば、おむつ換えの時全身を触ってあげれば、喜ぶよ。
2. おむつカバーの上にのせる。
女の子は後ろを厚く

※サイズはぴったりしたものを選ぶ。取り換えたおむつは、うんちをトイレで流してから小さくたたんでテープでとめ、所定のゴミの日に出す。外出時は、必ず持ち帰る。
こまめに換えるようにしよう。

奈良県ホームページへ